大槌町中央公民館 赤浜分館・多目的ホールの竣工式が執り行われました。


2020.03.11


大槌町中央公民館 赤浜分館・多目的ホールの竣工にともない、2020年1月18日(土)に同館の竣工式が行われました。

2011年の東日本大震災によって全壊した旧赤浜分館を、大槌町生涯学習課が国の助成を基に再建。

建物は木造大断面工法のA棟、RC造のB棟、木造のC棟の3棟で構成されており、建物全体の7割強に岩手県  産材・地場産材を使用。木造部には岩手県産唐松集成材とキール(竜骨)トラストによるフレーム構成を採用。また、自家発電設備、太陽光・風力発電設備等、災害発生後3日間の地区住民の避難生活に対応。

■大槌町中央公民館 赤浜分館・多目的ホール
階数:地上2階建 延床面積:1,283㎡ (3棟合計)
構造:木造・RC造 発注:大槌町生涯学習課
設計・監理: 株式会社アール・エイ・アイ
施工:日本住宅株式会社

建物南面夕景

多目的ホール内観



NEWS & TOPICS お知らせ


VIEW MORE