全国展開の達成を目指し、
「経営を売る会社」としての挑戦を続けてまいります。

日本住宅は、1984年に岩手県盛岡市で誕生しました。
創業以来、お客様一人ひとりのビジネス、お客様一人ひとりの人生を考え、お客様の未来をサポートしていく「経営を売る会社」として、各事業を展開しています。
その中核事業である「ビズハウジング事業」は、市場ニーズを的確に捉えた高品質な建物の開発と資産活用を最大化する賃貸ビジネスを提案し、賃貸住宅が建った後も末永くお客様の人生に寄り添う支援を継続いたします。

「ビズハウジング」と名づけられたこのビジネスモデルは市場から高い評価をいただき、そのノウハウは現在、都市型賃貸住宅・戸建住宅・大型施設・公共施設など、より多彩な事業フィールドに生かされています。
「住」にまつわる複合企業として、住生活の向上を通じて人・街・社会の資産価値を高め、社会全体の豊かさを創ることに貢献する。それもまた日本住宅が長年大切にしてきた企業理念です。

今、日本住宅はさらなる発展に向け、東北・首都圏・中部圏に加えて国内主要都市に支店を開設し、全国展開することを経営目標として掲げています。
そのために私たちは「経営を売る会社」としての提供価値にさらなる磨きをかけ、社員一丸となって努力と挑戦を続けてまいります。

引き続き、皆様のご支援ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。

日本住宅株式会社 取締役社長



NEWS & TOPICS お知らせ


VIEW MORE