当社施工「道の駅たのはた 思惟の風」『ウッドデザイン賞2021(ソーシャルデザイン部門/建築・空間分野)』を受賞!


2021.10.28


当社日本住宅が施工を手掛けた、岩手・田野畑村「道の駅たのはた 思惟の風」が、『ウッドデザイン賞2021(ソーシャルデザイン部門/建築・空間分野)』を受賞しました。

木で暮らしと社会を豊かにするモノ・コトを表彰するウッドデザイン賞は、審査委員に建築家の隈研吾氏、プロダクトデザイナーの益田文和氏ほか、各分野の第一線で活躍中のプロによって構成されています。

岩手・田野畑村の道の駅は、2011年東日本大震災によって大きな被害を受け、震災から10年目を迎えた今年2021年4月、『道の駅たのはた 思惟の風』としてリニューアルオープンしました。

今回受賞したソーシャルデザイン部門は、『木を使って地域や社会を活性化しているもの』が対象。審査員長の総評で、「建築・空間分野に象徴されるように、大手のみならず地域の企業の良質な取り組みが数多く見られた」とコメントされています。

今回の受賞は、すべての関係者のみなさまのお力添えの賜物です。

当社は、これからもみなさまに末永く愛される価値ある建築に取り組んでまいります。

 

■ウッドデザイン賞2021
https://www.wooddesign.jp/


他のお知らせを見る


NEWS & TOPICS お知らせ


VIEW MORE