日本住宅株式会社

日本住宅株式会社

誰にも負けない
トップセールスを目指して

近江 惠太

コンパスホーム事業部
宮城支店 仙台店 店長代理

Q.日本住宅に入社した理由についてお教えください。

一番の理由は、企業の将来性を強く感じたことでした。選考過程では人事担当者をはじめとして営業社員のお話を聞く機会があり、お会いする方全員が前向きな発言をされていて、会社とご自身のビジョンを語る姿勢に、日本住宅はこれから絶対に成長する会社だと確信しました。また、「チャンスは平等、実力主義」という考え方のもと、自分の頑張り次第では、ランクアップできたり、役職をいただけることができるので、自分の力を試したいという気持ちで入社を決意しました。

Q.学生時代と変わったところについてお教えください。

大学では、建築を専攻に勉強をしていました。学生時代に勉強をしたことは現在の仕事にいきていますが、実際に働くことで学生時代とは異なる観点で建築について考えられるようになりました。また、何よりもお客様という大切な存在が目の前にいらっしゃることで、更なる勉強意欲が芽生えました。プロフェッショナルとして、お客様に快適な暮らしをお届けするべく、これまで以上にこの分野の勉強に取り組み続けたいと思っています。

Q.休日の過ごし方についてお教えください。

コンパスホーム事業部の休日は、火曜日と水曜日です。休みの日はリフレッシュしたいという気持ちが強いので、先輩や後輩、同期とフットサルやBBQをしたり、夜は飲み会をしたりしてリフレッシュしています。時には、ご契約をいただいたお客様からお誘いを受け、会食をすることもあります。
また、家を見ることが好きなため、研究の意味も含め、他メーカー様の展示場を拝見しています。

Q.職場の雰囲気についてお教えください。

コンパスホーム事業部はとても働きやすい職場です。ビズハウジング事業部もそうですが、コンパスホーム事業部は特に若い社員が多く、自分の年齢に近い方が多いので、悩みや不安、仕事もプライベートも含めて気軽に相談できるという環境があります。同じ境遇で共感しあえる悩みを持つ同期、同じ道を通ってきたからこそ的確なアドバイスをくれる先輩社員、年齢が近いからこそ、腹を割って何でも話すことができる風通しの良い職場です。

Q.これまでの仕事で印象に残っていることについてお教えください。

初めてご契約をいただいたお客様が一番印象に残っています。そのお客様は他メーカー様と迷われていらっしゃいましたが、結果的に弊社にご注文をいただきました。当時、入社1年目で右も左もわからない中ではありましたが、ただひたすらにお客様を思い、色々と調べてお客様に何度も提案をさせていただいて。その熱意がお客様に伝わったのか、最終的には「近江さんだから注文しました」という一言を頂戴することができました。この言葉は今でも心に残っており、これから経験を重ねても、この感動を常に持ち続けて営業活動をしていこうと思います。

Q.将来の夢についてお教えください。

誰にも負けないトップセールスを目指しています。私が所属する郡山地域で、他の誰よりも一番の営業成績を上げること。そのためには、事業部の中でも自分の存在を示す必要があります。弊社の「チャンスは平等、実力主義」という考えに則り、努力を怠らず、周囲に認められる存在へ、そしてゆくゆくは事業部を引っ張っていく存在になっていきたいです。

EVENT INFO・ENTRY

イベント情報・エントリー